防災・消防用設備点検

ビルと青空

いざという時に消防用設備が正しく機能するかを点検いたします

消防用設備点検は高知の山本総合防災へ

建物の法的義務点検はしていますか?
山本総合防災では、消防設備士、消防設備点検資格者による点検、報告を実施しています。
いざというときに確実に作動し機能を発揮するかどうかを日頃から確認しておくことが重要です。
点検のご依頼、防災に関してお悩み、消防査察などのご相談がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

機器点検
​6ヶ月毎
総合点検
​1年毎

消防用設備等の点検・報告について

山本総合防災では、下記のような消防用設備点検を行っております。

消火器
消火器
​誘導灯
誘導灯
自動火災報知設備
火災報知器
避難器具
避難器具
非常警報設備
非常警報
漏電火災警報器
点検する人

消防用設備等の点検・報告について

点検の費用は点検項目に応じて、適切にお見積りします!

<主な点検項目>

  • 点検対象物の診断、図面のお預かり

  • 消防用設備点検の実施

  • 点検済票の貼付(消火器)

  • 消防用設備点検結果報告書の作成

  • ​消防署への書類提出代行など

その他、消防署査察の立会や消防訓練のお手伝いなど、消防用設備の設置状況に応じて、適正な金額のお見積もりを提出させていただきます。金額にご納得いただけましたら点検のご依頼をお願いいたします。

点検・報告の時期は?

各消防用設備の点検・報告は、次のように定められています。

●機器点検(6ヶ月ごと)
各消防用設備の設置状況及び機器の配置、損傷や劣化の有無を確認します。
●総合点検(1年ごと)
各消防用設備を実際に作動させ、総合的な機能を確認します。建物の消防用設備点検を行い点検結果報告書を作成、お客様にお渡しさせていただきます。

株式会社山本総合防災四国営業所

電話番号

088-832-8860

住所

〒780-8019

高知県高知市北竹島町3-15-102

サービス

消防用品販売
消防用設備(設計・施工)
点検整備
保守管理

お客様のご希望に合わせた防災システム・防災用品をご提案いたします。

簡単な消防用設備点検の流れ

1.ご依頼

お電話にて、お気軽にお問合せください。
電話番号:088-832-8860

2.事前調査・打ち合わせ

対象の建物の点検または調査の内容を確認し、点検項目について打ち合わせします。
お見積りを作成し、点検作業の日程調整、入居者・テナントへの事前の連絡方法についても決めていきます。

3.点検作業の実施

点検を行います。

4.報告書類の作成

法定書類を作成し、不良箇所または不適合箇所の改修計画を立てます。

5.消防署へ報告書の提出

お客様で所轄官庁へ報告書を提出していただきます。
ご要望がございましたら代行もさせていただきます。

6.アフターフォロー

点検で不具合が発覚した場合、必要に応じて工事が必要な場合は、修繕工事まで承ります。

▼消防用設備等の点検・報告について
消火器/自動火災報知設備/非常警報設備/誘導灯/避難器具/漏電火災警報器
などの消防用設備点検を行っております。

▼点検費用・お見積り
基本項目
・点検対象物の診断、図面のお預かり
・消防用設備点検の実施
・点検済票の貼付(消火器)
・消防用設備等点検結果報告書の作成
・消防署への書類提出代行など
消防用設備の設置状況に応じて、適正な金額のお見積もりを提出させていただきます。